東京 渋谷のチョコレート専門店 THÉOBROMAのブログです。
ニューヨーク一風堂
友人が「ニューヨークに一風堂があるから食べてきて」と
言っていたので行ってみたのですが。
なんと、2時間半待ちであえなくダウン。
ラーメン食べるのにそんなには待てない。



仕方なく、近くて飲茶を食べました。

DSC_2235.jpg

それにしても、恐るべし一風堂。

マリベル
ホンジュラス出身のマリベルさんが経営する
カカオマーケットを訪問しました。



マリベルさんにお会いするのは初めてでしたが、
お会いしてビックリ!
明るくて、楽しくて、美味しくて、素晴らしい味覚の持ち主です。
ずっと話していたいと思うような素敵な人でした。

DSC_2261_201709110948472ca.jpg

板チョコ
ニューヨークには、多くのブランドの板チョコを置いている
セレクトショップやチョコレート製品、チョコレート原料を
売っているお店が何軒かあります。



1504282006905.jpg

IMG_20170830_182828_897.jpg

DSC_2218.jpg

DSC_2227.jpg

DSC_2228_20170911094054c31.jpg

DSC_2229.jpg

大戸屋
生まれてはじめて大戸屋に行きました。
ニューヨーク タイムズスクエアの近くです。
味は美味しかったのですが、料金は日本の3倍くらいします。
つまり、高級店なのです。



タイムズスクエアは、ニューヨークで1番の観光地です。

DSC_2269.jpg

で、こんな人達もいっぱいいます。
写真を撮り終えるとチップを要求してきます。

1504329398841.jpg

25ドルです。

私は、妥当だと思われる2ドルを渡そうとしたら、
受け取っていただけませんでした。
プライドですかね?

私、間違っていますかね?

世の中には、25ドル出す人いるんでしょうね!

CACAO PRIETO
ニューヨークにあるビーントゥーバーのお店です。
コスタリカのカカオ豆を使ってチョコレートを作っているそうです。
アトリエの写真はありませんが、作業場まで訪問させて頂きました。
しっかりもの作りをしているお店で好感がもてます。



DSC_2243.jpg

DSC_2253.jpg

DSC_2254.jpg

DSC_2251.jpg