FC2ブログ

みかん

熊本からみかんが送られてきた。

でも、良く見たらみかんじゃない。

20181230_120544.jpg

こちらがみかんだ。

20181230_120533.jpg

同じだろうって?
比べればわかる。
色も大きさも違う。




皮を剥くともっと違いがわかる。
皮が薄い、剥きにくい。

20181230_121108.jpg

食べてみた。
おいしい。
みかんよりも好きかも。

でも、つぶつぶがしっかりしていて、甘夏みたいだ。
小ぶりで、甘い甘夏っていう感じかなあ。

この名前も知らないみかんの仲間から、いろんなことを思い出した。

私にはおばあちゃんがいた。ハナという名前だった。
よく一緒に日向ぼっこをした。
近くに必ず犬がいた。

シロという雑種の日本犬だ。
昔のことだから。ペットショップで買ったりはしていない。
もらったか、拾ったかだ。

そのおばあちゃんとはよく、芋切り干しを一緒に食べた。

自家製芋切り干しだ。

そして、甘夏もよく一緒に食べた。
そのハナおばあちゃんが、こんな風に薄皮を剥いて、
山脈のような形にして、砂糖をふって食べていた。
きっと甘夏が甘くなかったんだろう。

20181230_121922.jpg

近所のうちからもらったものなんだろう。

そういえば、イチゴもそうだった。
砂糖をかけたり、練乳をかけたりして食べていた。

保育園でもイチゴに砂糖をかけていた。

清水保育所という名前だった。

そこできんぴらごぼうが給食で出て食べれなくて、
食べるまで別室に入れられていた。

大人の味付けのきんぴらごぼうは、味が濃く、幼児には無理だった。
この体験で、今でもきんぴらごぼうは嫌いだ。
ヨーグルトも保育園で食べて吐いて以来、
20年間くらいずっと嫌いだった。

ほうれん草や、トマトもあくが強かった。

昔のトマトはおいしかったというひとがいるけど、私は違う。
今のアメーラトマトの方が昔のトマトより何番も好きだ。
とうもろこしもそうだ。

時代って、技術って、テクノロジーってすごいなあと思う。

癌が簡単に治るようになると、平均寿命は90才を越して、
100才以上の人が増え、出生率は低いまま、世の中老人だらけになる。

結婚相談所も、レジャーもケーキ店もターゲットは老人になる。
洋服買うのも、海外旅行も、犯罪も、みんな主役は老人だ。

そんな時代が目の前に来ている。

私はいつもこんな妄想をする、
スポンサーサイト
プロフィール

テオブロマ

Author:テオブロマ
テオブロマは都内にある
チョコレート専門店です。
正式には、ミュゼ ドゥ
ショコラ テオブロマと
いいます。
チョコレートの他、ケーキ、
焼き菓子、ジェラートなど
日々アトリエで美味しい
スイーツを作っています。
渋谷本店、神楽坂店、カ
カオストアにはカフェも
併設されています。

渋谷本店  03-5790-2181
神楽坂店  03-5206-5195
小田急新宿店 03-6302-0676
カカオストア 03-3460-1726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR