FC2ブログ

格闘技観戦

チョコレート作りはとても神経を使う。
そこで、年に何度かの格闘技観戦に行きます。

しかし、私には大きな疑問があります。
格闘技の試合を見に行っているのに、
「このラウンドガールは必要か?」という疑問です。



私が子供の頃は、
試合のリングに上がれるのは三菱掃除機だけだったのになあ。
今は、海でもないのに水着の女性がリングに上がる。
しかもハイヒールで。

やっぱりおかしいでしょう。

しかも、この日だけでラウンドガールはこれだけいます。

1408270987447.jpg

リングに上がるのは順番で、上がらないときは
客席の近くに立ってニコニコ笑顔のサービスです。

1408272162697.jpg

必要ですか?
格闘技の試合会場ですよ。
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

20140817_182824.jpg

必要かもしれないです。
汗臭い会場が爽やかになります。

あとで分かったのですが、
試合ではなくてラウンドガールだけを見に来る人がけっこういるそうです。
しかも、少々値段の高いチケットを買うと、
ラウンドガール全員と一緒に写真を撮れるサービスがあるとのこと。
すごいビジネスだなあ。

さて、ラウンドガールのギャランティーはというと、そんなに高額ではない。

しかし、ラウンドガール本人が「私、出るから見に来て」と
チケットを販売するとマージンが入る。
10枚とか売ったらけっこうな額だ。
ラウンドガール10人が各々10枚のチケットを販売したら、
観客は100人増えるし興行収入も増える。

選手の応援の人は自分贔屓の選手の応援のみだけど、
ラウンドガールは順番に出てくる。
そうなると、主役は選手かラウンドガールか判らなくなる。

ラウンドガールは人気が出れば、
レースクイーンやモデルのスカウトに声を掛けられるかもしれない。

ビジネスってすごいなあ。

そうそう、試合会場を出る時、
ラウンドガールと写真を撮りたい人で、出口が溢れていた。

スポンサーサイト
プロフィール

テオブロマ

Author:テオブロマ
テオブロマは都内にある
チョコレート専門店です。
正式には、ミュゼ ドゥ
ショコラ テオブロマと
いいます。
チョコレートの他、ケーキ、
焼き菓子、ジェラートなど
日々アトリエで美味しい
スイーツを作っています。
渋谷本店、神楽坂店、カ
カオストアにはカフェも
併設されています。

渋谷本店  03-5790-2181
神楽坂店  03-5206-5195
小田急新宿店 03-6302-0676
カカオストア 03-3460-1726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR