ふまんじゅう

友人に麩まんじゅうをいただいた。
これが超ーーーーーおいしかった。

DSC_1797.jpg

DSC_1798.jpg

お願いです。
また遊びに来て下さい。
そしてまた麩まんじゅうを持ってきて下さい。


スポンサーサイト

リオデジャネイロオリンピック

2週間のリオデジャネイロオリンピックも終わった。

DSC_1857.jpg

DSC_1858.jpg

考えてみるとスポーツには色々なタイプがある。
100m走は真似事が出来るけど、
体操の鉄棒やシンクロの真似は私には出来ない。
卓球は、温泉卓球レベルで真似が出来る。
勝敗を分ける方法も様々だ。
陸上の単純に走るだけの競技は分かり易い。
1番早い人が金メダルだ。
飛び込みは、誰がいいのか良く分からない。
レスリングのルールも良く分からない。
柔道の技も、何が決まったのか分からない時がある。

そんな中、ふと思ったことがある。
金メダルと銀メダルと銅メダルで何色が1番価値があって嬉しいか?
ということだ。

1番価値があって嬉しいのは金メダルだ。
そりゃそうだ、そばそうだ、1度も負けてないから。
今回の話しは陸上の決勝のようにみんなで同時に走る競技ではなく、
バスケットやサッカーのような球技と柔道やレスリングのような
勝ち上がっていく競技の話しだ。

問題は、金ではなく銀と銅だ。
私には、銀より銅のほうが嬉しそうに見える。
なぜ?
銀は、最後の試合を負けて終わる。
銅は、最後に勝って終わる。
3位決定戦で負ければメダル無しだ。
だから、勝って銅メダルはとても嬉しい。

じゃあ、価値はどうだろう。
実は、銀メダルと銅メダルの勝ち数、負け数は同じだ。
1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝までは全て勝ち。
準決勝で負けて、3位決定戦で勝つのが銅メダル。
準決勝で勝って、決勝で負けるのが銀メダル。
ここはくじ運だけの問題で、実は銅メダルと銀メダルの価値は変わらない。
私の持論ですが、違いますかね?

サヨナラ パリ



短い滞在でしたが、パリとサヨナラです。
また、秋に来ますね。

私の原点

パリの朝市では何も買わないと言ったけど、
ひとつ必ず買うものがあります。
鶏の丸焼き、プーレロティーです。



何故かって?
美味しいからです。

パリに来たら、プーレロティーと海の幸の盛り合わせ、
プラットードゥフリィドゥラメールがいつも食べたくなります。

DSC_1097_20160820160050ad0.jpg

パリの朝市

パリの朝市、ここは私の原点です。

人参、平たい桃、アーティチョーク、リュバーブ、
ビリヤードみたいなトマト。
ひとつも買わないけど、パリの朝市って楽しいんです。



DSC_1041_201608201534249a0.jpg

DSC_1048.jpg

DSC_1049.jpg

DSC_1042_201608201534254aa.jpg

なんでパリの朝市が私の原点かって?
安くて美味しいからです。
そして活気がある。
パリに来たら用もないのにパリの朝市に来てしまいます。

プロフィール

テオブロマ

Author:テオブロマ

テオブロマは都内にある
チョコレート専門店です。
正式には、ミュゼ ドゥ
ショコラ テオブロマと
いいます。
チョコレートの他、ケーキ、
焼き菓子、ジェラートなど
日々アトリエで美味しい
スイーツを作っています。
渋谷本店、神楽坂店、池袋
bis店にはカフェも併設され
ています。

渋谷本店   03-5790-2181 
池袋bis店  03-5917-6773 
神楽坂店   03-5206-5195
小田急新宿店 03-6302-0676
代々木公園店 03-3469-3113

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR